テーマ:ギター機材

D.A Booster レビュー

待ちに待ったDA_ProjectさんのDA_Boosterが到着しました。僕が頂いたのはスイッチオフでもバッファが常時かかっているタイプです。他にオフ時はトゥルーバイパスのタイプもありますが、バッファ+ブースターとして使いたかったのでこちらにしました。LEDの色は緑をチョイス。暗闇で踏むとこんな感じでかっちょいいです。 繋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Eric Clapton Stratocaster 所感

ずっと気になっていたクラプトンモデルのストラト、運良く借りることが出来て現在手元にあります。現行モデルでは無くてレースセンサーを搭載していた時代のちょっと古い奴ですが。 現行モデルはVitageNoiselessで、両方とも楽器屋さんで試奏はしたことがあるのですが、現行モデルは個人的にイマイチ。レースセンサーのモデルの方が音が好み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YAMAHA THR5 レビュー

YAMAHAの新製品、THRシリーズ。5と10とあるんですが、僕が今回購入したのは小さい方の5です。 色々と機能的な違いはあるんですが、一番の差別はベース・アコギ・他楽器用のモデリングを使えるかどうかなんですが、僕はその辺使わないし、サイズ的にも小さい方がいいので5にしました。 決め手はオーディオスピーカーとしても機能すること。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギの調整

うちのアコギ(Martin D-1)、ちょいと弾きにくい(弾くのに力が要る)なーと思ってたんですが、アコギなんでこんなもんかな?と思いつつ引き続けていましたが、やっぱ指が疲れるので色々と調べてみることに。 取りあえず弦高を計ってみたら、6弦12フレットで3.4ミリ、1弦12フレットで3ミリありました。 色々情報収集してみると、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BOSS RC-3 LoopStation

いわゆるルーパーですね。以前から気になってはいたんですが、なかなか購入には至りませんでした。が、今回は散歩途中の楽器屋でたまたまBOSSのセミナーをやっていて、それでヤラレテしまいました(笑) 詳細な使い方はBOSSのサイトに書いてあるので省きますが、便利機能をいくつか ・自動録音スタート ある程度のレベル以上の音が入ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Seymour Duncan SH-1

以前「ピックアップだけは交換しない!」的な事をどこかで書いたような気がするんですが、ついに手を出してしまいました。とは言っても、交換したのはES-335では無くOrvilleのレスポールモデルです。 この子、ボディの作りはいいんですが最終的な出音に不満があったので、物は試しとばかりに交換してみました。丁度誕生日プレゼントで迷ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

danelectro Honey Tone

今回のおもちゃ、海外のギター雑誌をiPhoneで眺めていたらふと目に入った物で、全く見た目だけで「ズギューン」と来たものです(笑) 値段いくらだろうと思ってみたら、三千円程度(実売)だったので即座に購入。まぁ、インテリアにもなるしいっかなー、的な感じでした。 しかし、実際に届いた物を鳴らしてみると、これが案外まともな音が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラシックギターと戯れ中

クラシックギターと戯れ中 最近クラシックギターを弾く時間が割と多くなってます。ナイロン弦の柔らかい音色はやはり癒されますね。 うちのクラシックギターは作られてから41年目に突入している河野ギターって工房の物で、嫁の親父さんから譲り受けたものです。 割と年代が言ってる割には、まだ全然しっかりとしていて良く鳴ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ES-335 + フラットワウンド

今回の弦交換で335をフラットワウンドにしてみました。 張ったのはこんな奴です。 D’AQUISTO 110D’AQUISTO Amazonアソシエイト by 結果、低音は音がしまり、高音は柔らかに。 なんというか、少しトーンを絞ったような感じの音になり、箱なり感が(特に低音)アップした感じです。なんというか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【続】ES-335 チタンサドル + 調整

チタンサドルに変えて非常に具合が良くなった335。 変えた時点ではテイルピース(を取り付けるポール)をFIXERの土台付きに交換してあったんですが、音がきつい(若干キンキンする)ので、オリジナルに戻してみました。浮き幅は5ミリぐらいで調整。 した所、 ・音が柔らかくなった ・箱なり感が少し増した という良い方向に変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ES-335 + チタンサドル

最近見つけたリペア屋さんで、KTSのパーツを扱っていて、その中に前から気になっていたチタンサドルがあったので取っ替えてもらってみました。 #自分で買おうかと思ったこともあるのですが、溝きりが必要なので断念してました。 最初に変更後のイメージを聞いたら ・音の立ち上がりが早くなる ・サスティンが伸びる ・生音がでかくなる …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピックでの音色変化を試してます

最近ピックでの音色の違いと弾きやすさについて(金がないので手持ちのもので)試してみています。とは言ってもそんなに数は多くないんですがね。 弾きやすさの観点からピックをちょいと変えて試してみたら、びっくりするぐらい音が変わったので諸々試してみました。 *JazzIII Ultex 厚めで小さくて黄色いやつ。なかなか削れなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E.W.S MiniHG Amp + Xotic RCBooster

新調したアンプにブースターを合わせてみました。目的は常時オンで音を多少太くするのと、ボリュームでの歪みコントロールをしやすくする事、あとはEQで音づくり。 結果は大成功。 狙い通りクリーンには張りを、音色のある程度のコントロールも出来るようになり、かつギターボリューム絞ったときのゲイン調整も楽になりました。 チャンプタイプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E.W.S. MINI-HG AMP

チャンプタイプのアンプが気になっていた所、E.W.S. MINI-HG AMPが我が家にやってきました。 公式はこちら http://www.ews-japan.com/item_hgamp.php?item=custom ワット数5W程度とはいえ、そこはフルチューブ。自宅では十分なボリュームが出ます。というか持てあましま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビック色々

ビックって、種類がたくさんあって迷いますよね、素材、厚さ、形などなど。ギターを始めた最初の頃は訳が分からんかったものです(今も分かっているとは言い難いですが)。 今までの変遷は ・PRSの薄い奴(安かったので買った) ・ピックボーイのレインボーの奴 ・マーティンのおにぎりのミドル ・Jazz3 ・フェンダーの白いティアド…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

GHSコーティング弦一月経過

GHSコーティング弦、張ってから一月ちょい経過しました。 コーティングの剥がれは一段落した感じ。やはり毛羽立つと言うよりは、剥がれ落ちるといった感じです。 音の方はそんなに変わらないかな?枯れてきている感じはしますが、そこそこの音は相変わらずでています。 結構ハードにストロークし続けているはずですが、それでこのじょうた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GHSコーティング弦所感

今までエリクサーのコーティング弦を使用していたのですが、GHSからコーティング弦が出たとの事で、試してみました。 張った先はES-335、使用3週間強の感想になります。 音はエリクサーより少し落ち付いている?かなといった感想。 現在まで弾き続けた感じで、コーティングの剥がれ具合はエリクサーとほぼ似たような感じかな?とおもい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ES-335 ファーストインプレッション

めでたくうちに来たES-335、数日弾いたのでファーストインプレッションを書いておこうと思います。 なお、ビンテージとかオールドではなく、2010年のノーマルモデルです。 ・弾きごこちなど まず、当たり前ですがセミアコなのででかいです。そして結構重いです。CASINOとは構造の違いはありますが、重さが断然違います。アメデラの1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ES-335 買っちゃった

試奏しまくった中に気に入ったのが一本あったので確保。黒は使ってる人少なそうだなー。 早速ピックガードにリラックマを住まわせました。 細かいインプレはまた後で。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

P.R.S. Custom22 再考

ここの所メインの座をアメデラに取られがちだったCustom22を久し振りにじっくりと弾いてみました。今まで張っていた10-46から9-42へゲージを変更して(アメデラと同じにした)から。 若干手が伸びにくいのは、ゲージが太いせいで今の自分の腕ではコントロールしづらいからではないかと考えたので。 結果、非常にコントロールし易くなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストラト アメデラ その後

アメデラ君も我が家に来て数ヶ月、vシェイプネックもだいぶん手に馴染んで来ました。 ネック裏の形状が独特なので、親指を当てる部分が分かりやすいのがよろしいです。 家に来た時に少し動いたネックも、今ではおとなしいもんです。一回きっちり弦を張ってしまえば、チューニングはほとんど狂わないし、オクターブチューニングもいたって良好です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Epiphone CASINO雑感

CASINOちゃんの雑感をば。 あとから中国製と気づいたが、出来は良い方だと思う。下手な安ギターみたいにフレットが横に飛び出し気味で手を切りそうになる事もない。 生での鳴りは想像よりは大きい音がなるな、という感じ。アンプに繋げなくても基礎練習なら十分出来るレベル。これはエコだ(笑)。音は至って素直に鳴る感じがする。もちろん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シングルとハムとP90

今現在、うちにいるギター君達のピックアップ。それぞれ個性があっておもしろい。 ・シングル(アメデラ) リアはからっとしててる。フロントは多少甘くはなるが、それでもハムに比べるとからっとしている。 跳ねるような感じでクランチ気味で鳴らすと楽しい。 下手くそでもブラッシングでそれなりの音がシャカシャカ言ってくれる。 音…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Fender Stratocaster AmericanDeluxe

シングルが欲しい、シングルが欲しい、と思って渋谷の街を徘徊していたら、帰りにこんなの持ってました。 FenderUSA Stratocaster AmericanDeluxe! Vシェイプネックモデルを探していたんですが、丁度良いのが出物であったのでその他ストラト沢山試奏しまくってこれにしました。 アメスタも試した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Xotic BB Preamp

クラシックギターの弦を買いに行った楽器屋に格安中古で転がっていたので保護。多分Midブースト付きが新発売されたから、値崩れしているのかも。 コントロールはVol,Gain,Trebble,Bassの4つ。TrebbleとBassにはセンターにクリック感があって真ん中が分かりやすい親切仕様。 Gainを最小にしてVolを上げれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BluesJr. 本領発揮

今まで平行輸入のFENDER BluesJr.(格安だった)を100V電源で使用していたのだが、知り合いから昇圧トランスをかますと音が違うよと聞いていたので、ようやく昇圧トランスを手に入れて本来の電圧で駆動してみた。 結果、今まで音が曇りがちだったのが嘘みたいにクリアに、まるで別のアンプを鳴らしているような音が出た。 Volum…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILITCH Classic One

現在のメインペダルとなっているILITCH ClassicOne。国内で流通してないのか、あまり日本語の情報は見かけない。 非クリッピングで処理されているとか色々書いてあったが、実際に鳴らしてみると凄い素直に歪んでいる感じ。ゲインを上げていくと歪みは結構深くなるが、出音自体は破綻してはいかない。けど普段であれば(ロック系とかなら)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more