WZR-HP-G302H + フレッツ光

家のブロードバンドルーターがいい加減古め+自宅環境をGigabitEther + 802.nに更新したかったので、BuffaroのWZR-HP-G302Hを購入。




梱包解いて内容物を確認後、一応珍しくスタートアップマニュアルに従ってCD-ROMをWindows機にセットしてセットアップ開始、、、
したは良いものの、PPPoEの設定(フレッツ光との接続)で「ケーブルが接続されていません」と表示され、先に進めない。

しかし、CTUと接続しているポートのリンクランプは付いているし、PCとの接続ポートのリンクランプも付いている。

しばらく悩んだ後に、まず本体のルーターモードをONに変更。

その後、PCに固定IP(192.168.11.2)を設定し、WZR-HP-G302HのIPである192.168.11.1へブラウザから接続(接続時のBasic認証ID/Passはマニュアルに書いてある)。

ブラウザ用の設定画面が表示されるので、Internet@Startを選択。
その後、回線がフレッツと判別されたら、フレッツ光を選択し、接続用のユーザIDとパスワードを打ち込んで設定。

これでPPPoEが設定完了(多分、完了画面は固定IPを振っている関係上「接続できません」と表示される)。

PCのIPをDHCPからの取得に戻し、IP情報を再取得させる。

これでインターネットアクセスOKになっていれば接続完了。

結局マニュアルと付属のCDは害になりにすれ、何の役にも立たなかった(笑)

接続語の動作は良好、スピードも十分出ている。
ので、余計に接続設定周りが惜しいなぁと思ったのでした。

同様なはまり方をしているひとがいるかもしれないので、メモを残しておきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

隊長
2011年05月30日 22:44
お久しぶりです。^^
うちも同じの使ってます。
メーカーは一般の人向けに簡単にしようとユーティリティを作ってるんだと思いますが、ちょっとわかってる人には逆に使いづらいですよね。^^;
ほたる
2011年06月18日 22:32
困り果ててグーグル検索したらここに辿り着き、解決させていただきました(ネット閲覧可能になった)。
メモのおかげです。ありがとうございます。

この記事へのトラックバック